N・ASSET Berry

スマホメニュー
メールでのお問い合わせはこちら berry@n-asset.com
お電話でのお問い合わせはこちら 044-382-0200
無料相談はこちら
会員登録はこちら

スタッフブログ

不動産投資は1日にして成らず 最良の果実 を得るために

不動産投資は1日にして成らず 最良の果実 を得るために

【セミナーレポート】ベトナム(ホーチミン・ダナン)不動産投資(2)ベトナム物件情報編

セミナーレポート

マーケット海外不動産税制改正

当エヌアセットグループでは、国内(東京・神奈川)のほかに、

ベトナムタイにも拠点を構えています。

ベトナムでは、住居や事務所などの賃貸仲介だけでなく、

投資用コンドミニアムの売買仲介や

新規進出企業向けのレンタルオフィスの運営などを行っています。

海外進出第一号となったエヌアセットベトナムは開設して早5年。

ホーチミン市を中心に幅広い業務で培った知見をお客様にも共有させていただくべく、

代表の西村武将が11月19日(土)にセミナーを開催させていただきました。
前回は、ベトナムの不動産概況についての内容でしたが、

今回は、ホーチミン・ダナンの投資物件についてご紹介します。

------------

ベトナムの賃貸住宅は
 ・ホテルのサービスに近い「サービスアパートメント」と呼ばれる賃貸住宅
 ・「コンドミニアム」と呼ばれる分譲マンションの賃貸住宅
の二つに大きく区分されますが、
外国人投資家が検討している主な投資対象は、
2017~2019年竣工予定のコンドミニアムが一般的になります。

%e3%83%91%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3

エヌアセットベトナムが主にご紹介をさせていただいているのは、

パターン1・A級のコンドミニアム。

所有中は日本人、外国人を対象に賃貸を行うことを想定したコンドミニアムです。

そうすると、現状は主に下記のエリアが中心となります。

1区、Binh Thanh区、2区は2020年開通予定の地下鉄一号線沿線になる予定です。

%e5%9c%b0%e5%8c%ba

上記エリアは常に人気が高く、
特にBT区は人気の高い賃貸物件の空部屋が不足している、と代表の西村。

%e7%a9%ba%e9%83%a8%e5%b1%8b%e4%b8%8d%e8%b6%b3

さて、これから購入が検討できる物件には、どのようなものがあるのでしょうか。

エヌアセットベトナムがお勧めしたいのが、

同じくBT地区・2018年竣工予定の「VINHOMES CENTRAL PARK」。

%e7%89%a9%e4%bb%b6

%e7%89%a9%e4%bb%b62

%e7%89%a9%e4%bb%b63

45階建て・1フロア14戸からなる新棟が12月中旬より売り出されます。
それにしても、テーマパークのようなこのスケール感。
パースや写真を見るだけで、

ベトナム・ホーチミンの「これから」を思わず期待してしまう一大プロジェクトです。

※「VINHOMES CENTRAL PARK」の新棟は今現在、詳細がリリースされておりません。

ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。

 


また、ホーチミン以外にも、現地法人代表の西村が

今、最もお勧めしたいと力を入れている地域があります。

それが、ベトナム中部最大の都市・ダナンです。

ダナンは、2014年海外旅行人気急上昇ランキング(エクスペディア調べ)で一位となるなど、

リゾート地としても有名ですが、

2015年のベトナム各省・都市競争力指数

(PCI:ベトナム商工会議所(VCCI)と米国国際開発庁(USAID)が実施)でも一位に。
これまでも多くの日系企業・外資系企業が進出していますが、

今年8月には米アップルが進出を表明するなど経済ニュースにも事欠かない、話題のエリアです。

 

この地に「リゾートならでは」の不動産投資物件があります。

 

「Condotel(コンドテル)」。

 

コンドミニアム+ホテルを意味した造語で、
物件を購入後、ホテル運営を行うことで、
 ・8~10%の利回りで
 ・5~10年の賃料保証
という利回り保証付きの商品として販売されています。

 

価格自体はホーチミン市内とさほど変わらず、

地方ならではの値ごろ感はないのですが、長期間の賃料保証はとても大きな魅力です。

 


海外で不動産投資を行うにあたっては、
下見や契約、支払いなどの購入まで、だけではなく、
所有後の運用についても日本とは違った知識や実践が必要になります。

例えば、ベトナム(東南アジア全般)の賃貸物件は「家具付き」であることが一般的です。
ですので、内装づくりは非常に重要な客付け要素となります。

%e5%86%85%e8%a3%85

ただでさえ、知らないことや不明瞭なことが多く、
ストレスフルな海外でのやりとり。
これらをサポートすべく、当グループ会社にも、ベトナム・タイに現地法人があります。

 

エヌアセットベトナムでは、在住5年、累計取引企業400社以上の代表・西村が
物件・市場データ分析と現地で動いた肌感覚で、きっちりとサポートいたします。
不動産購入やその他の付随業務のみならず、

視察の際の航空券手配から、アテンド、その他、当日のご要望にもご対応しております。
ご興味・ご関心のある方はぜひお問い合わせください。

 

お問合せページはこちら


海外ではなく、まず国内での不動産投資を行いたい方の
お問合せページはこちら

→「当社が考える不動産投資とは」はこちら
→お客様の声はこちら

2016年12月08日

セミナーレポート

マーケット海外不動産税制改正