N・ASSET Berry

スマホメニュー
お電話でのお問い合わせはこちら 044-382-0200
無料相談はこちら
会員登録はこちら

スタッフブログ

不動産投資は1日にして成らず 最良の果実 を得るために

不動産投資は1日にして成らず 最良の果実 を得るために

当社・臼井が日本FP協会・神奈川支部主催「スタディグループ(SG)合同説明会」に登壇しました!

不動産投資セミナーレポート

10月8日、日本FP協会・神奈川支部が主催するスタディグループ(SG)合同説明会に、臼井啓祐がスピーカーとして登壇しました。

 

スタディ・グループ(SG)とは、日本FP協会が承認する勉強会グループのことです。協会会員やFPに関心のある有志を集め、支部ごとに発足しています。

今回の説明会では、日本FP協会会員である臼井が「不動産投資の考え方・具体例」をテーマにお話させていただきました。

43444016_1730500483726785_5591297608296431616_n

 

会場は、横浜開港記念会館。国の重要文化財にもなっている歴史的建造物です。

 

43614843_1730500440393456_8489540272621879296_n

 

出席者はすべて、プロのFPの方々。心地よい緊張感に包まれながら講義がスタートしました。

説明会のポイントは、金融リテラシーの高いみなさまに、不動産投資の「真の考え方」を「具体例」で示しながら理解してもらうこと。講義は「株」、「マイソク(物件の概要、間取り図、地図などをまとめた資料)」など、比較的身近な“教材”を用いて、進められました。その一部をご紹介すると……

 

 

不動産投資と株購入における「キャッシュフローの考え方」は同じ?!

 

図3

 

 

メリットだけでなく、デメリットもしっかりと

 

図2

 

 

「マイソク」から得た6つの情報を検証することで、事業計画の作成が可能になる

 

図3

 

 

図4

 

 

43471309_1730500417060125_405909486469906432_n

 

金融リテラシーの高い参加者を前に、臼井の話に熱が入ります。

 

「シェアハウス問題など、悪いニュースで話題となってしまった不動産投資事業ですが、計画を立て、しかるべきファイナンスを組めば、投資として成立します」と話す臼井。

 

投資として成立させるためには、マーケティング理論の4つの「P」と言われる

・Product(製品)

・Price(価格)

・Place(流通)

・Promotion(販売促進)

のほかに、もうひとつの「P」、つまり高い専門性と知識でカバーできる「Partner(パートナー)」を見つけることが不可欠――このメッセージで講義を締めくくりました。

 

 

終了後、参加者からは

「不動産投資が他の投資と同じような考え方をすることがわかった」

「具体例の比較でイメージがわき、わかりやすかった」

「巷で話題になっている不動産投資の負のイメージが払拭できた」

などの感想が寄せられました。

 

今回の登壇で、臼井自身も「業務に向け、さらなる弾みがついた」とのこと。日本FP協会神奈川支部のみなさま、貴重な機会をありがとうございました。

 

当社では、不動産投資を中心とした総合的な資産運用・相続対策のサポートサービスをしております。ご質問やご相談などありましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。

 

エヌアセットBerryのお問合せページはこちら

→「当社が考える不動産投資」はこちら

→お客様の声はこちら

2018年12月05日

不動産投資セミナーレポート