N・ASSET Berry

スマホメニュー
お電話でのお問い合わせはこちら 044-382-0200
無料相談はこちら
会員登録はこちら

お客様の声

投資家さまインタビュー 資産運用の見直しをサポート 接しやすく、聞きやすい。とてもフラットな関係です。

投資家さまインタビュー 資産運用の見直しをサポート 接しやすく、聞きやすい。とてもフラットな関係です。

小野さま(不動産経営) 越匠平(取締役)

小野さま(不動産経営) 越匠平(取締役)

高校生の頃に、おじいさまから不動産を譲り受けてはいたものの、その管理をお父さまに一任されていた小野さん。10年ほど前にご自身が実務に着手したとき、あらゆる問題が明るみに出、その解決にあたって大変苦労されたといいます。その経営が安定した頃、知人を通じてエヌアセットBerryを紹介され、資産の見直し・組直しを行いました。当時の状況と、現在エヌアセットにお任せいただいている管理についてお話を伺いました。

滞納、安すぎる賃料設定・・・相続した不動産の問題が明るみに

越:お会いする前は、相続された不動産の整理が大変だったそうですね。

小野:そうなんです。そこには昔ながらの長屋や工場が何軒か建っていて、それを貸し出していたんですが、管理していた父の気前がよかったのか、滞納を許していたり、ありえないほど安い賃料で出していて。

越:特に管理においては、厳しい側面を持たないときちんとした利益は生み出せませんからね。

小野:それらを見直した結果、結局その土地にマンションを建てることにしたのですが、これまた入居者の皆さんへの立ち退き交渉もなかなか難しくて。非常に苦労しました。

越:譲り受けたとき、おじいさまからはこの不動産のことについて詳しく聞いていましたか。

小野:「あの辺の土地を守ってくれ」的なことは言われたと思いますが、まさかそれが1500坪もの広大な土地だったなんて、思いもよりませんでした。

インタビュー風景 インタビュー風景

思い切ってプロに任せたことが、適正な資産収益へと結びついた

越:私がお会いしたときは、その状況からはだいぶ落ち着かれてはいましたが、資産運用全般について、まだ迷われている印象を受けました。

小野:それまでは普通のサラリーマンでしたし、まだ知識も乏しく、これからどうしていこうかと模索していた時期でした。そんなときに、懇意にしている建設会社さんからエヌアセットBerryを紹介されたんです。

越:その後、保有資産をすべて開示していただき、分析したとき、資産規模に対する利益が少ないことに気づきました。いろいろな案を出させていた中で最終的には複数の物件を購入する分散投資がベストだということになりました。

小野:その結果、総合的に見て収益性が高くなり、満足しています。

越:こうして不動産経営に携われてから、さまざまな会社と接しられたかと思いますが、どのような点を大切にして、お付き合いされていますか。

小野:高額なものを売買するので、当然ながら、信用のある会社を優先にお付き合いしています。エヌアセットBerryさんは、信頼している方からの紹介だったので、その点は最初からクリアされていました。あと、一社だけではなく複数の会社とやりとりをするようにしています。そうすると視点も多くなり、リスクヘッジにもなると考えています。

インタビュー風景 インタビュー風景

買って終わりじゃない管理も任せられるから安心できる

越:当社のグループ会社・エヌアセットでもご所有物件の管理をお任せいただいています。

小野:管理もお願いできる。そこが、エヌアセットグループの強みだと思います。特に以前管理で苦労した経験もありますし、本当に助かっています。対応もとても丁寧です。

越:最近のやりとりで、印象に残った出来事はありましたか。

小野:ずっと課題だったある物件内の放置自転車を、陰ながら減らしてくれたこと。
そのマンションには自転車置き場がなく、無断で共有スペースに駐輪してしまう人が後を絶たなかったのですが、知らず知らずの間に住民とやりとりをし、ゼロにしてくれていたんです。やはり駐輪を希望する入居者の審査の際にそのことを知り、大変驚きました。

越:エヌアセットは、入居者の審査にも時間をかけています。

小野:そうですね。「どんな人でもいいから入れてしまえ」という感じではなく、ワンクッション置いて、性格や相性などを見抜いて、少しでも違和感があればすぐに相談してくれます。利益的には、間を置かずに入居していただいたほうがいいんでしょうけれど、常に先々を見て「三方よし」となるように尽くしてくれている気がしますね。

インタビュー風景 インタビュー風景

刻々と変わる経済状況 ポートフォリオを見ながら打つべき戦略を考える

越:今後の運用についてはどうお考えですか。

小野:現在は3棟買い足して、落ち着いている状態ですが、今後も資産の組み換えは必要だと思います。

越:そうですね。小野さん個人のお話でいうと、キャッシュと不動産のバランス、全体のポートフォリオは変わっていきますし、経済の状況は世界情勢などを受けて日々変化していきますから、その中で打つべき戦略をどのようにすればいいかを一緒に考えていけたらと思います。

小野:そうして今後を考えていくにあたっては、越さんの分析力は非常に心強いですね。例えば、中古の物件であっても収支表や瑕疵の可能性、出口戦略まできちんと出してくれる会社はなかなかないです。

越:ありがとうございます。当社ならではの柔軟性やフットワーク、そして分析力で、末永くサポートさせていただきたいです。

小野:エヌアセットグループのスタッフは、皆個性的だけれど、接しやすく相談しやすいのもいいです。これからもフラットな関係であり続けたいですね。

インタビュー風景 インタビュー風景

撮影場所:小野様のオフィスにて

  • インタビュー風景
  • インタビュー風景
  • インタビュー風景